そろそろかな?と気になる方・老眼の症状でお悩みの方へ

サイト管理人プロフィール

 

はじめまして!

 

「知らないとますます進行してしまう!老眼の症状予防法」

 

管理人の中野と申します。

 

 

私は中部の田舎町(^^;)に住む主婦で

 

家族は夫と長男の3人暮らしです。

 

 

さて、私がこのサイトを作ったきっかけについて

 

お話しさせていただきます。

 

 

若い頃にはよかった視力も、細かな仕事柄だったせいか

 

年齢がますにつれて低下し

 

目がとても疲れやすくなっていました。

 

 

そんな中、近視で近くは見えたため

 

老眼の始まりにはすぐ気づくことがなく、疲れ目がさらに増したことから

 

老眼が進んでいたことを知りました。

 

 

それ以降は、さらに目の疲れや痛み

 

ひどいと頭痛もあったりして、とても辛い状態でした。

 

 

そこで、こうした老眼の症状や疲れ目を何とかしたいと思い

 

自分なりにいろいろ調べてみると、老眼を食い止めたり

 

目の疲れを軽減させる方法などがあることを知りました。

 

 

そして、目を温めたり目の運動をしばらくの期間続けると

 

目が軽くなるのがわかり、また疲れが和らいでくるのです。

 

 

それは、普段しない目の動きのため

 

意識して動かすことで、硬くなってしまっていた筋肉が

 

少しずつ柔軟になり、同時に血流も良くなってきたためだったのですね。

 

 

現在では、老眼からくる辛い症状も

 

だいぶ軽減されてきました!

 

 

ただ老眼を食い止めるには、続けることが大切ですので

 

老眼予防の対策は、今後も引き続き実践していきたいと思います。

 

 

さらに、いろんな情報を調べていくうちに

 

目をよい状態に保っておくことは

 

目以外に、とても大きなメリットがあることを知りました。

 

 

それは眼筋を鍛え、目の老化や老眼の進行を食い止めることは

 

脳を活性化し、体全体の健康とアンチエイジングに

 

非常に役立つということです。

 

 

そして、物がハッキリと見えるほど

 

脳が活発に働くといわれるため、老眼が進むのは仕方がないと

 

何も対策をとらないでいるのは、すごくもったいないことだと思ったのです。

 

 

また老眼を食い止めるための目を鍛える努力自体も、脳を経由して

 

結果的に全身のアンチエイジングに繋がるのですね。

 

 

ですので、老眼の症状でお悩みの方に

 

老眼に関する情報や予防法とともに

 

このことも、是非知っていただきたいと思いました。

 

 

そして、老眼の辛い症状を克服するための

 

少しでも励みにしていただけましたら幸いです。

 

 

私も老眼の症状で悩んでいたため、辛いお気持ちはよくわかります。

 

 

ですので眼筋を鍛えることで、老眼の辛い症状から解放され

 

さらに、全身の健康とアンチエイジングにも繋がるこのチャンスを

 

ぜひ一緒に頑張りましょう!